THE UNLIMITED 兵部京介の最近のブログ記事

anime-unlimitedhk12.jpg

-今週のあらすじ-
伊八号の予知を通して早乙女が見た世界では、市長の暗殺をきっかけにしてノーマルの暴動が起こり、すべてのエスパーは管理され、さらには京介がクイーンと崇める薫の存在すら消えているという。
すべてを阻止する為、アンディはB.A.B.E.L.の皆本と賢木の協力のもと市長の身を守り、京介は操られたユウギリと対峙していた。
体の限界が近い中で能力を解き放ってユウギリの催眠を解きはなったのだが、すでにテロメアの制御が出来なくなった京介は自らの最期を悟った。
だが、京介を死なせまいとアンディは自らの無効化能力で京介助けようとするのであった・・・。

anime-unlimitedhk11.jpg

-今週のあらすじ-
USEIのアランのもとに現れた京介とアンディは銃口を向けユウギリの居場所を聞き出そうとした。
一瞬の隙を突き拳銃を奪ったアランは自殺を試みたが京介によって阻止された。
そしてアランが2人を連れてきたのは国務省の施設であった。
USEIとは直接関係がないが、我々は同じ目的の為、それはノーマルが超能力者を管理運営すべくそれぞれの組織が繋がりを持っていると言うアラン。
だが、連れて来られた先にユウギリの姿はすでになく、罠であった。
小型兵器に対し自らを犠牲にして京介を打ち抜かせようとするアランだったが、アンディの機転で回避しそこから大量の兵器を相手にした脱走劇が始まったのだが、倒しても倒しても現れてくる兵器と軍隊にすでに京介とアンディの体力も尽きかけていたのだが・・・。

anime-unlimitedhk10.jpg

-今週のあらすじ-
力尽きて海に落ちていく京介を救い出したのはアンディであった。
だが肉体的にも限界が近い京介、あたりは火の海に包まれもはや万事休すかと思われたのだが、その場に現れた不二子によって蕾男爵家の別邸に匿われる事になった。
一方アンディはB.A.B.E.L.の施設で体内に埋められたバイオチップを取り除かれUSEIから所在を認識されることはなくなった。
そして、京介の所在を知ったチルドレンはすぐさま療養地に向かおうとしたのだが、それに同行しようとするアンディ。
そして、京介はアンディからUSEI二スカウトされた時の経緯を聞くうちに驚愕の事実を知ることになる。
それは亡くなっていたはずの早乙女が生きていたという事実であった。

anime-unlimitedhk9.jpg

-今週のあらすじ-
伊-八号を前に対峙した京介とアンディ。
物理攻撃で対応する京介に対し銃を向けるアンディだったが、自分の任務は上官らをここまで導くことだとして引き金を引くことはできなかった。
そして、アンディによって伊-八号の機能を停止させたカタストロフィ号はステルス機能が解除され合衆国に捕捉されてしまった。
無人戦闘機のによる攻撃が始まりその対応に出る京介だった。
その頃、B.A.B.E.L.が予知していた通りカタストロフィ号は沈没していく運命を辿ろうとしていること知った皆本は『兵部を守ってやってくれ』と言って真木らを見逃した。
圧倒的物量の前に苦戦を強いられる京介、そして船内に侵入したアランはユウギリを連れ出そうとしたのだが、子供たちには手を出さない約束なはずだと言って彼の前にアンディが立ちはだかったのだが・・・。

anime-unlimitedhk8.jpg

-今週のあらすじ-
部隊の存続をかけて海軍の最新鋭戦闘機と戦うことになった京介であったが、自分ひとりにかかる部隊存続というプレッシャー、さらには超能力を否定し普通の人間として生きていくことを強要した父親の面影が足枷になり思うように力を発揮できないでいた。
しかし、自分は超能力者でありそれこそが自分自身だと思い直した京介は本来の力を取り戻し、戦いに勝つことができた。
喜びに沸く超能特務部隊であったが、その時謎の潜水艦が海域内に侵入して来た為に偵察に向かうのだった。
部隊の呼びかけにまったく応答しない潜水艦は何かを追撃しているようなのだが、その正体は3頭のイルカであった。
そして、超能力を有する3頭のイルカは京介らにSOSを発信してきたため潜水艦と対峙し、保護しようとしたのだが、このイルカが元である悲劇が起こるのだった・・・。

anime-unlimitedhk7.jpg

-今週のあらすじ-
京介が少佐と呼ばれる以前、まだ幼い頃の話である。
超能力を研究する父とエスパーの母の元で育った京介は、両親を失ってから父の友人であった蕾見男爵に引き取られていた。
B.A.B.E.L.の前身である陸軍超能特務部隊、その隊長である早乙女英治は京介の父や蕾見男爵の後輩であり超能力の研究とともに兵器としての転用を考えており、京介や不二子を軍に勧誘していたのだった。
しかし、幼い頃より我が侭放題だった不二子の騒動がきっかけで超能特務部隊は解体の危機を迎えるのだが、海軍の持つ最新鋭戦闘機と超能力者との戦いを提案したのだが・・・。

anime-unlimitedhk6.jpg

-今週のあらすじ-
合衆国から日本に新型ECMの試作機が運ばれるのだが、P.A.N.D.R.Aはそれを強奪して解析することが日本にいる間の次なるミッションであった。
時を同じくして、日本にいる間にカタストロフィ号から目的の物を奪取するように最終任務がアンディに告げられた。
P.A.N.D.R.Aが強奪を決行したのだが、そこに現れたのはアンディの情報を合衆国から聞いていたB.A.B.E.Lであった。
皆本らはB.A.B.E.Lで予知されていたカタストロフィ号の沈没を危惧し、京介らを含めて保護しようとしていたのだった。
その予知に関しては京介も感知していたためにすぐさま単身カタストロフィ号に戻ろうとしたのだが、それを遮ったのは薫であった。
リミッターを解除して薫を圧倒し一時的に気を失わせた京介は船に戻るのだが、カタストロフィ号の中枢機関である伊-八号の前にいたのはアンディであった。

anime-unlimitedhk5.jpg

カタストロフィ号の修理も兼ねて東京に滞在することになったP.A.N.D.R.Aメンバー。
京介は以外の幹部は仲間へのお土産を買ったりと、さながら観光気分の休日を過ごしていた。
ユウギリの子守りを任されたアンディは遊園地に同行したのだが、ショーに夢中になるユウギリを置いて飲み物を会に出た際にB.A.B.E.L.の皆本らが接触を試みた。
アンディが合衆国の捜査官であることを見抜いていた皆本は、内部からB.A.B.E.L.に協力するように頼むのであった。
会話が長引き、ショーが終わってしまったのだが、1人になってしまったユウギリは迷子になって泣いている男の子の両親を探すためにESPを使用してしまった。
警備員が駆けつけた為に周囲に人が集まり、そのまなざしにヒュプノが暴走してしまったユウギリだったが、アンディによて暴走が沈められ、思念を読み取った紅葉らが現れてその場から離れるのであった。
そして、単独行動をしていた京介は自らの身に迫る限界を改めて知ることになった。

anime-unlimitedhk4.jpg

-今週のあらすじ-
国際法に基づく逮捕状が出ていた京介をはじめとしたP.A.N.D.R.Aメンバー。
そして、カタストロフィ号の前に現れたのは皆本率いるB.A.B.E.L.のチルドレンであった。
圧倒的な手際の良さでカタストロフィ号に潜入する葵と紫穂のコンビの前にP.A.N.D.R.Aのエスパー達も成す術がなかったのだが、全てのESPを無効化するアンディの前では高レベルエスパーの2人の力すら通じなかった。
しかし、アンディの無効化能力は自分の周囲だけにしか影響を及ぼさない、その為一定の距離を置いた攻撃によって彼を拘束したチルドレンの2人はカタストロフィ号の制圧に成功した。
船のコントロールをB.A.B.E.L.に奪われた京介は自ら撃って出て、チルドレンとの戦いに挑むのだが・・・。

anime-unlimitedhk3.jpg

-今週のあらすじ-
モナーク王国の王女であるソフィによって開催される記念式典に招待されたB.A.B.E.L.の皆本と賢木、その会場で彼らが見かけたのはP.A.N.D.R.Aの面々であった。
早々に会場を後にする京介らであったが、その後マスコミに届いた声明文からP.A.N.D.R.Aによってソフィ王女が誘拐されたという情報が明るみになった。
慌てる王室関係者に対し、P.A.N.D.R.Aと何度もやりあったことのある皆本らは協力を提案した。
一方誘拐された王女であったが、P.A.N.D.R.Aの目的は別にあったのだ。
エスパー保護を謳っている王女は、反エスパー団体から狙われており、この式典で暗殺される事が予見できたから保護したのだが、それはユウギリの願いであった。
果たしてユウギリとソフィの関係とはいったい??

anime-unlimitedhk2.jpg

-今週のあらすじ-
カタストロフィ号に潜入することができたアンディは、組織に連絡を取りながら京介らのP.A.N.D.R.Aと共に行動をしていた。
ヨーロッパのとある国に訪れた京介らは、ある組織との取引に臨んでいた。
その相手とはP.A.N.D.R.Aと同じエスパーを有するマフィア集団なのだが、ノーマルと手を組んだと言う理由から裏切り者として手を下すことになった。
今回の作戦にはアンディも狙撃手として参加することになったのだが、極度の緊張のあまり任務を遂行することが出来ずにいた。
しかし、アンディを配したのには別の目的があったのだが・・・。

anime-unlimitedhk1.jpg

-今週のあらすじ-
超能力者(エスパー)と一般人(ノーマル)が混同し、国家の運営に超能力者が大きな力を持ち出した時代。
エスパー刑務所であるデッドロックに1人の男が収監されようとしていた。
彼の名は兵部京介といい、エスパーだけの世界を作ろうとする革命組織『P.A.N.D.R.A』のリーダーである。
エスパー達を人とも思わないような所長らが支配する刑務所に連れられてきた京介であったが、彼の目的はこの刑務所内に捕らわれている1人の少女を救い出すことにあった。
しかし、その中で不思議な能力を持つ男と出会うことになった。

プロフィール


Author⇒蒼井さくや
年齢⇒荒ぶってる中年(泣)
性別⇒♂
血液型⇒典型的なO型
《蒼井さくやの商品タグ》
R-18 荒ぶる中年 人生空回り
変態という名の変態 リア充
衝撃のラスト 大体こいつのせい
またお前か 愛すべき馬鹿
病院がこい この発想はいらなかった

こんなタグが付けられる人間だそうです(しずかちゃん談w)

【ばにら☆そると(仮)の概要】
ゲームのプレイ日記からアニメや漫画の感想をあくまで個人的な目線で書き綴っております。
競馬予想、時事問題、日記から全てがごちゃ混ぜなのでお好きな商品をお召し上がりください。

メールフォーム

カレンダー

<   2013年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

カテゴリ

ランキング

Powered by Movable Type 4.22-ja

アクセスカウンター

トータル訪問者数
現在の見てくださってるのは
いつも見てくださってる皆さんには本当に感謝してます(はーと)

twitter

時計


右クリックメニューから表示キャラ
クターを変更できます。
むぎちゃん一択だろ常考(笑)

web拍手

最近のコメント

リンクサイト

サイト名にマウスを持っていけば簡単な詳細が表示されます。
☆フレンドリンク☆
Romantic*Lady
いつも心に太陽を☆
華南鞠亜ちゃんのオタクブログ
空色きゃんでぃ
還山捫虱堂
☆お気に入りサイト☆
ハルカレンダー
☆公式サイト☆
戸松遥公式サイト
☆アンテナサイト☆

リンクは基本的にフリーです。
コメントかメールを送ってくだされば相互リンクさせて頂きますのでお願いいたします。
(バナー鋭意製作中ですww)

アイテム

  • anime-nyaruko142.jpg
  • anime-nyaruko141.jpg
  • anime-nyaruko140.jpg
  • anime-nyaruko139.jpg
  • anime-nyaruko138.jpg
  • anime-nyaruko137.jpg
  • anime-nyaruko136.jpg
  • anime-nyaruko135.jpg
  • anime-orenoimouto175.jpg
  • anime-orenoimouto174.jpg