緋弾のアリアの最近のブログ記事

anime-aria54.jpg

-今週のあらすじ-
キンジとアリアに戦いを挑んできた理子であったが、そこに現れたのは教師でありブラドの別荘の管理人の小夜鳴徹であった。
彼こそが人の姿に擬態していたブラド本人であり、理子の悲痛な叫びを聞くことによって本来の吸血鬼の姿に戻ることが目的であった。
キンジとアリアは共にブラドに戦いを挑むのだが、再生能力を持ち合わせるブラドには通常攻撃ではまったく歯が立たずにいた。
ジャンヌから教えられた通りに弱点を攻撃するのだがそれすら効かず追い詰められるキンジとアリアは起き上がった理子と共に最後の可能性を賭けて反撃に出るのであった。

anime-aria49.jpg

-今週のあらすじ-
理子の元でハウスキーパーとしてのノウハウを叩き込まれたキンジとアリアはブラドの別荘に潜入していた。
そして、そこで管理人をしていたのは武偵高校の教師である小夜鳴であった。
調査によって理子のロザリオが地下金庫にあることを突き止めたキンジとアリアであったが、常時地下にいた小夜鳴を何とかしない限りロザリオの奪還ができない状態であった。
キンジとアリアは、小夜鳴をアリアが誘い出しその隙にキンジがロザリオを奪いに行く作戦に出たのだが、地下金庫のセキュリティーは厳重で苦戦を強いられるキンジであったが、理子の計らいによってヒステリアモード変身したキンジによって無事にロザリオを奪還することに成功した。
そして、そのロザリオを手にしたり子は豹変し、再びキンジとアリアに戦いを挑んできた。

anime-aria44.jpg

-今週のあらすじ-
無限罪のブラドによって奪われた母の形見であるロザリオ、それを取り返すために理子はキンジとアリアをブラドの別荘に潜入させることにした。
ある日、理子から第7保健室に呼び出されたキンジは、途中の音楽室で因縁の人物との再開を果たしていた。
それは白雪と戦ったジャンヌ・ダルクであった。彼女は司法取引で武偵高校に入学してきたのだが、無限罪のブラドと理子の生い立ちに関する秘密をキンジに話すのであった。
そして保健室にて理子を探すキンジであったが、女子生徒の達の声を聞きとっさにロッカーに隠れるキンジであった・・・。

anime-aria39.jpg

-今週のあらすじ-
突然アリアから女子寮に呼び出されたキンジは、疑いを抱きつつもアリアの元を訪れていた。
いつもと違う様子に疑問を感じていたが、何よりも胸のサイズの違いが確信させた。
それはアリアではなく、峰理子であった。
アリアとの戦いに敗れたことからイ・ウーを脱退させられた理子は、司法取引によって武偵校に戻ってきていた。
イ・ウーのNO.2とされるブラドに大事なものを奪われ、それを取り返すためにキンジとアリアに協力を求めてきた。
過去のいざこざがあったものの、アリアは母の冤罪を減刑する為に、そしてキンジは兄の情報を得るために理子の誘いに乗ることになった。

anime-aria34.jpg

-今週のあらすじ-
デュランダルの周到な戦い方の前に苦戦を強いられるキンジとアリアに白雪の3人であった。
水攻めによって水中に没していく中で、拘束された白雪を助けるべくピッキングを試みるキンジは白雪とのくちづけによってヒステリアモードに移行し、辛くもピンチを脱していた。
そして追い詰められたデュランダルと覚醒した白雪の戦いはアリアとキンジのコンビネーションプレイにも助けられ、ようやくデュランダルを取り押さえるに至った。

anime-aria33.jpg

-今週のあらすじ-
白雪の護衛をしていたアリアとキンジであったが、デュランダルの存在を疑うキンジと母親の敵を捕まえたいアリアには考えに隔たりがあり、言い争いになってしまう。
結果的にキンジは単独で白雪の護衛をすることになってしまった。
学校帰りの花火大会に連れ出した先で、デュランダルから脅迫メールを受け取った白雪はその事実をキンジに打ち明けることが出来ずに、翌日のアドシアードの最中にキンジの携帯にさようならと書かれた白雪からのメールが届いていた・・・。

anime-aria28.jpg

-今週のあらすじ-
メールの返信がまったくないキンジを疑って押しかけてきた白雪であったが、察しの通りそこにはアリアの姿があった。
超能力を駆使する超偵である白雪とSランクの武偵であるアリアの戦いはまさに修羅場の体をなしたがお互いに決着がつかないままであった。
キンジのヒステリアモードの事実を知らないアリアは、キンジを二重人格者だと認識し、訓練と称して連れ回す日々を過ごしていた。
一方の白雪は、デュランダルに狙われている為に護衛を付けるように担任から忠告されるのだが、都市伝説と言われているデュランダルに脅えるまでもないと一蹴した。
しかしその話を盗み聞きしたアリアは、白雪の弱みを握ろうと、自らが護衛をすると名乗り出た。
それに対して白雪は、キンジも一緒にならとそれを受諾するのであった。

anime-aria22.jpg

-今週のあらすじ-
武偵殺しこと峰理子によってハイジャックされたジェット機の中で銃撃されたアリアは瀕死の重症を負っていた。
アリアを抱えて一時撤退したキンジは薬によってアリアを復活させたが、副作用によって興奮状態になっていた。
迫りくる理子に対抗するためにアリアの唇を奪いヒステリアモードに突入したキンジは理子を追い詰めるのだが機外へ脱出されてしまった。
イ・ウーからの贈り物と称されたミサイル攻撃によって燃料が漏れ出した旅客機を着陸させるべく奔走するキンジとアリア、そして武偵のクラスメイトたち協力で何とか無事に着陸が達成された。
そして、アリアは改めてパートナーになってくれるようにキンジに迫るのだが・・・。

anime-aria18.jpg

-今週のあらすじ-
偶然街中でアリアを見かけたキンジはバレバレな尾行で後を追っていった。
キンジの尾行に気づきながらも自分が向かうべき先を告げようかと迷っていたアリアであったが、尾行するキンジを呼んで共に向かった先は冤罪によって囚役されていた母の元であった。
母の無罪を勝ち取る為に戦うと誓うアリアに対し、母親は早くパートナーとなる存在を見つけるよう伝えた。
翌日学校を休んだアリアであったが、キンジが聞かされたのは今日の便でロンドンに帰るという知らせてあった。
理子に呼び出されたキンジは色気で迫りくる理子に耐え切れずヒステリアモードになってしまい、危険を察知したアリアの元に向かうのであった。
すべては武偵殺しの犯人による計画であるとも知らずに・・・。

anime-aria12.jpg

-今週のあらすじ-
アリアとの約束を果たすべく強襲科(アサルト)の授業を受けることになったキンジであったが、内心では任務を終えて早く武偵をやめることを考えていた。
そんな折、キンジが乗り遅れたバスが武偵殺しによりバスジャックをされる事件が発生した。
キンジが狙われた時と同じく、減速すると爆発するとタイプの爆弾を搭載されたバス。
何とか生徒たちを救おうとアリアとキンジはバスに乗り移り、爆弾を車体の下に発見したのだが・・・。
果たしてキンジとアリアは無事に生徒たちを救うことができるのか??

anime-aria6.jpg

-今週のあらすじ-
キンジの能力を垣間見たアリアは自分のパートナーになれとキンジの元に押しかけてきた。
強襲科(アサルト)に所属するアリアは『もう時間がないのよ』と焦りを感じているようであったが、探偵科(インケスタ)に所属するキンジは強襲科から転科してきたばかりで、武偵を辞めるつもりでいた。
キンジが認めるまでここに居座るというアリアの気迫に負けたのか、キンジは一度だけパートナーとして任務を受けることを了承したのだった。

anime-aria1.jpg

-今週のあらすじ-
武力によって問題を解決する探偵である『武偵』が存在する世界。
その武偵を育成する東京武偵高校に通う遠山キンジはごくありふれた青年で、平穏な日常を望み武偵高校を辞めるつもりでいた。
しかし、そんな日の朝に事件は起きたのであった。
武偵を狙った殺人事件が起きていたのだが、その模倣犯と思わしき犯人にキンジが狙われることになったのだ。
そして、絶体絶命のピンチの時に空から少女が降ってきたのであった・・・。

プロフィール


Author⇒蒼井さくや
年齢⇒荒ぶってる中年(泣)
性別⇒♂
血液型⇒典型的なO型
《蒼井さくやの商品タグ》
R-18 荒ぶる中年 人生空回り
変態という名の変態 リア充
衝撃のラスト 大体こいつのせい
またお前か 愛すべき馬鹿
病院がこい この発想はいらなかった

こんなタグが付けられる人間だそうです(しずかちゃん談w)

【ばにら☆そると(仮)の概要】
ゲームのプレイ日記からアニメや漫画の感想をあくまで個人的な目線で書き綴っております。
競馬予想、時事問題、日記から全てがごちゃ混ぜなのでお好きな商品をお召し上がりください。

メールフォーム

カレンダー

<   2013年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

カテゴリ

ランキング

Powered by Movable Type 4.22-ja

アクセスカウンター

トータル訪問者数
現在の見てくださってるのは
いつも見てくださってる皆さんには本当に感謝してます(はーと)

twitter

時計


右クリックメニューから表示キャラ
クターを変更できます。
むぎちゃん一択だろ常考(笑)

web拍手

最近のコメント

最近のトラックバック

リンクサイト

サイト名にマウスを持っていけば簡単な詳細が表示されます。
☆フレンドリンク☆
Romantic*Lady
いつも心に太陽を☆
華南鞠亜ちゃんのオタクブログ
空色きゃんでぃ
還山捫虱堂
☆お気に入りサイト☆
ハルカレンダー
☆公式サイト☆
戸松遥公式サイト
☆アンテナサイト☆

リンクは基本的にフリーです。
コメントかメールを送ってくだされば相互リンクさせて頂きますのでお願いいたします。
(バナー鋭意製作中ですww)

アイテム

  • anime-nyaruko142.jpg
  • anime-nyaruko141.jpg
  • anime-nyaruko140.jpg
  • anime-nyaruko139.jpg
  • anime-nyaruko138.jpg
  • anime-nyaruko137.jpg
  • anime-nyaruko136.jpg
  • anime-nyaruko135.jpg
  • anime-orenoimouto175.jpg
  • anime-orenoimouto174.jpg