輪廻のラグランジェ(まとめ感想)

| コメント(0) | トラックバック(0)

anime-rinne1.jpg

-物語のあらすじ-
千葉県鴨川市にある女子高に通う京野まどかは、元気が取り柄なジャージ部部長。
宇宙からやってきたランと呼ばれる少女との出会いからオービットと呼称される人型兵器に乗って戦うことになった。
遡る事2万年の地球で暮らしていた人類は、ウォクスの暴走により地球を捨てて宇宙へ脱したのだが、時を経てその子孫はウォクスを回収すべく地球への進攻を始めようとしていた。
一方の地球は、移動型地球防衛前線基地ファロスに配備されたウォクスによって対抗していた。
惑星間での対抗する勢力に地球勢力を含めた様々な思いが入り乱れ、鴨川を巡った戦いが繰り広げられようとしていた。

第1話『ようこそ、鴨川へ!』

anime-rinne2.jpgしっかしなんか宇宙から見た地球って感じのシーンがありながら、守るのは鴨川の平和というギャップ萌え??www
だいたいこういった戦闘アクション系統のアニメって、勢力図に善悪の区別がはっきりしてる場合が多いんですけど、今回はそーでもないのかな??
主人公のまどかちゃんだけど、これは非常に好感が持てる様な爽やかではつらつな元気少女でした。
まだまだ初っ端ってこともあって、いろいろと馴染めない部分が多いけど、宇宙規模っていうような演出がありながらもごく平凡な現代と代わらない日常の風景とのギャップだったり。そのくせいきなりロボットに乗せられても戸惑うことのないまどかちゃんだったりと結構ぶっ飛んだ感じはありましたね。

第2話『鴨川スピリット』

anime-rinne3.jpgどーも宇宙人っていう設定だと、長門有希という存在イメージが強すぎるし、見た目からして綾波レイって感じもするからランのキャライメージがつかみ難いなー。
それと敵と味方の関係図もまだまだ分からないけど、見るからに悪とか見るからに善ていう様な見せ方はしてないんですよね。
となると、何のために戦ってるのかというような物語の一番大事な部分が非常にぼやけて見えてくるんだよね。

第3話『鴨川にランの花咲く』

anime-rinne4.jpg太古より伝わるウォクスとかって言われてたけど、その表現だとオーパーツ的な響きなんで、あんな近代ロボット兵器っていうイントネーションに繋がらない感じがするんだけど。
しかし、シンフォギアとラグランジェは戦闘中に楽しく歌ってますけども、流行なのか??www
ランちゃんがウォクスに乗る事を怖がっていた原因がまだ定かになってないけど、今週の流れだけを見るなら、それを克服してロボット体型に変形できたって言う感じだったけど、話を聞く限りではウォクスに乗ることで何か体に変化が起こっていずれは・・・って感じの話だったけどどーなんでしょ??

第4話『鴨川スイマーズ』

anime-rinne5.jpg一見すると優しそうなタイプこそ切れたら怖いっていうのは世の中的な鉄則であり、それは大概のアニメにもいえることですよね。
ムギナミさんみたいに完全能天気タイプを匂わせるキャラって、結局物語のターニングポイントで人格が豹変というか本性をむき出しにするんだよね。
そうなったら今は敵っぽいような演出ながらほんとは味方と思わせておいて最後の最後にって感じがしてならない。
駄菓子菓子、そんな事よりもランちゃんのキャラチェンジっぷりが半端ないんですけどwww
宇宙人で多くを語らないキャラといったらあの先駆者のイメージも強いし、根暗なキャラかと思わせておいてのムギナミさんに対抗してのあのキャラ変化にはちょっと驚いたよねwww

第5話『鴨川に来た男』

anime-rinne6.jpg必死に鴨川をPR??してるけど、別に鴨川が舞台じゃなくっても良いんじゃないかと何度も思うwww
だって、惑星とか宇宙船とかが出てきてるのに、いたって平和ボケしてるような日本のあり方どーなんですって話ですよ。
世界が滅んで日本だけの星になったとかっていう前置きがあるならまだしも、他の惑星から訳分かんないのが地球に降り立ってきたら、全力で迎撃しよーぜwww

女子高生から『残りは醤油と砂糖、行け』なんて事を蔑まれた様な目付きで言われてみたいwww
何十年もオレ自身と向き合って生きてきたのに、未だに自分自身というものが分からなくなる時がある。
と言うのも、まだまだ自分が本当はSとMのどっち属性なのかはっきり出来ないからなのです。
まーそれはさて置き、結局まどかちゃんのパンツは何色だったの??www

あと、正直現実世界でもぶりっ子タイプは苦手だけど、二次元でもイライラするwww
ヴィラジュリオに酷い扱いを受けたムギナミちゃんを見た瞬間に、なんかスカッとした自分が存在した。

第6話『風と火と水と鴨川と』

anime-rinne7.jpg風と火と水があったならもうひとつは必然的に鴨川じゃなくって、土になるでしょ??
え?クリスタルのはなしじゃないの??www

まるっ!!わん!!はい!!
上記の中から対人コミュニケーションでの返答として正しいものを選べっていわれたら常識的には『はい』なのだが、可愛さというレベルでは『まるっ』を選びたいなーww

鴨川エナジーとかこういった物が地域限定とかで売られるんだろうなwww
で、翼を授けたりするの???www
でも、ランちゃんは翼どころか違うものを授けられた様で、とんでもない表情になってたよ。

思ったんですけど、生身の人間があんな上空までいっても影響はないのかな??

第7話『曇り のち 鴨川』

anime-rinne8.jpgあるぇ??暴走とかして消滅したんじゃなかったの??
ありがちなアニメなら、完全にあれは消滅して花となって散っていきました的なフラグだったんだけど、何事もなかったかのような学園生活が始まっているのだが・・・。
まーそれに対するツッコミとか、なんでヴィラジュリオが撤退していったのかとかの過程はこの際気にしないでおこうwww
anime-rinne9.jpg細かいことはどうでもいいんですよね。
だってうなぎと戯れる女子高生の図というものがあるだけでオレは大満足だもんww
露骨な表現よりも、視聴者に想像をせるような演出のほうがチラリズム効果と同じでいいんですよね。

で、今週は最終回??www
そう思わせるほどの展開だったけど、みんな仲良しになれた時はちょっと感動してしまった。

第8話『鴨川ロリータ』

anime-rinne10.jpgロリコンって言われると犯罪臭がするけど、ロリータだとファッションセンスって感じがするって、何の話!?wwww

だいたい、物語のターニングポイントになるのが8話辺りになるんだけど、大きな転換もなく結構淡々とした感じで展開してましたけど、相変わらず騒がしいのは鴨川だけでしてwww

1万年と2千年前から愛してるー!!じゃねーよwww
2万年前に地球に住んでいた人類がウォクスの伝説とやらに怯えて逃げ出し他の惑星に住んだのに、2万年後の地球はなんでこーなったんだwwww

第9話『勝浦発→鴨川行』

anime-rinne11.jpg郷に入らば郷に従えとはよく言ったものですけど、潜伏先のアジトで見た時代劇をそのまんま日本文化だと思ってるイゾがちょっと可愛いやつに見えてきたwww
9話も8話に引き続いて次の展開への伏線的話になってたけど、いずれはここに出てきた3人がまどかちゃんの味方になるような気がしてならないんだけど・・・。

第10話『さらば鴨川』

anime-rinne12.jpg冷静に考えたらヒロインのまどかちゃんは、天下のピチピチ女子高生なのである!
だから学園祭なんかをやっちゃうのはごくごく当然のことなのであるwww
たとえ宇宙から別惑星の人たちが攻め込んでこようとしったこっちゃーない!!
だって青春は今しかないのだからwwww
まー実際オレも戦争を経験した訳じゃないし、戦火の中での暮らしとか想像もできないけど、一般人くらいは非難とかしよーよ。
やはりこう言ったロボット戦争物を描くためには、1クールという時間は非常に短すぎるよね。
世界観をもっと壮大にすればするほど、描かなくちゃいけないシーンや背景が増えるんだもん。

とにかく言える事は、鴨川の、いや日本の、いや地球の運命はまどか・ラン・ムギナミの3人にかかってるんだってことwww

第11話『鴨川絶対防衛ライン』

anime-rinne13.jpgやっと戦闘らしい戦闘と戦艦によるビーム砲や亜空間フィールドとかそれっぽくなって来ましたね。
そして何よりもデ・メトリオの3人が、最後の最後にやっぱりまどかちゃんとかの味方側に付きましたね。

第12話(終)『またいつか、鴨川で』

anime-rinne14.jpg始まった瞬間から事後報告みたいな感じで、まさか何があったかを見せないで想像で補完させる気かよ!!って思いましたが、ちゃんとやってくれましたね。

しかし、鴨川ってどんなだけ日本の最前線なんだよってwww
なんか話を聞く限りでは日本の首都が鴨川になってるような感じの話だったけどwww

やっぱり、1クールだとまだまだ見せきれてないところが多い感じですよね。
オービットのデザインとかが重視されてるからなのか、ランちゃんやムギナミがいた惑星がどんな星なのかとか、どんな文明を持ったところなのかがもっと見てみたかった。
まー、3ヶ月後には2期が始まるからその時にでも色々分かることがあるでしょう。

それではまた数ヵ月後に!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://miracletime.lolipop.jp/mt/mt-tb.cgi/1635

コメントする

プロフィール


Author⇒蒼井さくや
年齢⇒荒ぶってる中年(泣)
性別⇒♂
血液型⇒典型的なO型
《蒼井さくやの商品タグ》
R-18 荒ぶる中年 人生空回り
変態という名の変態 リア充
衝撃のラスト 大体こいつのせい
またお前か 愛すべき馬鹿
病院がこい この発想はいらなかった

こんなタグが付けられる人間だそうです(しずかちゃん談w)

【ばにら☆そると(仮)の概要】
ゲームのプレイ日記からアニメや漫画の感想をあくまで個人的な目線で書き綴っております。
競馬予想、時事問題、日記から全てがごちゃ混ぜなのでお好きな商品をお召し上がりください。

メールフォーム

カレンダー

<   2012年3月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

カテゴリ

ランキング

Powered by Movable Type 4.22-ja

アクセスカウンター

トータル訪問者数
現在の見てくださってるのは
いつも見てくださってる皆さんには本当に感謝してます(はーと)

twitter

時計


右クリックメニューから表示キャラ
クターを変更できます。
むぎちゃん一択だろ常考(笑)

web拍手

最近のトラックバック

リンクサイト

サイト名にマウスを持っていけば簡単な詳細が表示されます。
☆フレンドリンク☆
Romantic*Lady
いつも心に太陽を☆
華南鞠亜ちゃんのオタクブログ
空色きゃんでぃ
還山捫虱堂
☆お気に入りサイト☆
ハルカレンダー
☆公式サイト☆
戸松遥公式サイト
☆アンテナサイト☆

リンクは基本的にフリーです。
コメントかメールを送ってくだされば相互リンクさせて頂きますのでお願いいたします。
(バナー鋭意製作中ですww)

アイテム

  • manga-nonnon18.jpg
  • manga-saki274.jpg
  • manga-saki273.jpg
  • manga-saki272.jpg
  • manga-sekirei284.jpg
  • manga-sekirei283.jpg
  • manga-sekirei282.jpg
  • manga-sekirei281.jpg
  • anime-railgun242.jpg
  • anime-railgun241.jpg