2012年2月アーカイブ

anime-another29.jpg

-今週のあらすじ-
15年前に災厄を止めた張本人と思われる松永を訪ねることになった恒一らは怜子とともに隣町のリゾートホテルに向かった。
しかしながら、私用で留守だった松永を待つ間、せっかくだからと浜辺での海水浴にいくことになった。
夜見山を出たことから緊張感から解き放たれ、楽しむ恒一達は、偶然にも父親の別荘に遊びに来ていた鳴と出会った。
そんな彼らのもとにやってきた松永であったが、過去の改竄と記憶の修正によって15年前のことはほとんど覚えておらず、何らかの対策をしたというおぼろげな記憶しか残っていなかった。
そんな最中、風に飛ばされたビーチボールを取りに海に入った中尾に危機が迫ろうとしていた。

anime-gintama548.jpg

-今週のあらすじ-
気がつくとゴミ溜めの中に倒れていたマダオこと長谷川泰三。
彼の手には、クイズ番組『マダオネア』への招待券が握り締められていた。
そして臨んだクイズマダオネアの舞台で、賞金一千万円を目指していくのだが、難問にぶち当たる度に思い出される記憶。
それはある少女との約束であったのだが、賞金獲得が近づく度に自分が今この場にいることが分かっていった。
果たしてマダオは賞金を獲得できるのか??

中山記念
★リアルインパクト

阪急杯
★キョウワマグナム

現時点での危険馬的中率75.4%(415鞍中313頭的中)

★人気になりながらも連対しないであろう危険な馬を予想するコーナー
★予想は独断ですので一切の責任を負いかねますのでご了承ください

anime-steinsgate123.jpg

-今週のあらすじ-
シュタインズゲートに到達し、しばし平穏な日々をすごしていたラボメンであった。
そんな彼らのもとに届いたのは、LAで行われるライネット大会に出場するフェイリスからの招待状であった。
そして訪れたLAで待ちかねていた牧瀬紅莉栖は、いつものような対応であったが気がかりになることがあった。
それは、倫太郎が語った別の世界線での話であり、それらの記憶を夢のような形で記憶している紅莉栖には色々と気にかけることがあったのだが・・・。

anime-symphogea38.jpg

-今週のあらすじ-
早朝の街中に突如沸いて出たノイズと聖遺物『イチイバル』の反応、それはノイズと戦ったクリスの形跡であった。
一方、傷ついたクリスを路地裏で見つけた未来は介抱していた。
今まで友達も居らず、信頼できる人間関係を築いてこれなかったクリスにとっては、未来の優しさには戸惑いを感じていた。
そんな時、突如沸いて出たノイズに戸惑いや複雑な感情を抱きつつも、未来をはじめとした関係のない人をこれ以上傷つけない為と戦いに向かった。
その頃、ノイズの襲撃から逃げ延びていた未来を発見した響は、お互を信頼し共に戦うべく作戦を巡らせるのであった。

アーリントンカップ
★ブライトライン

現時点での危険馬的中率75.3%(414鞍中312頭的中)

★人気になりながらも連対しないであろう危険な馬を予想するコーナー
★予想は独断ですので一切の責任を負いかねますのでご了承ください

anime-another25.jpg

-今週のあらすじ-
居ない者対策を2人に強化しても厄災を止めることは出来なかった。
担任の久保寺は、3組の重圧と母親の介護に疲れ、母親を殺害した後に生徒の前で自らの喉に包丁を突き立て自殺を図った。
担任の自殺シーンをまざまざと見た恐怖から、学校にこれなくなる生徒も出始め、居ない者対策も中止となった。
司書の辰治から得た情報によって15年前に夏休みを境にして厄際が止まった年を例になぞり、クラスで夏合宿をすることになった。
そして、15年前と言うキーワードから、現象が止まった際の真実を知る人がいることを優矢の姉から聞いた恒一や泉美らはその人のもとをたずねようとしていた。

anime-gintama541.jpg

-今週のあらすじ-
銀時の活躍?によって、人質となっていた鉄之助の身柄は真選組によって確保された。
一気に形勢が逆転した真選組は、見廻組に変装し隊員達を一網打尽にし、異三郎を追い詰めるまでに至った。
結局知恵空党は見廻組が捕らえたという事になり、真選組と見廻組ともに痛み分けという決着に落ち着くことになった。
そして後日、瓦礫の山に佇む異三郎のもとに訪れる晋助の姿があった。

フェブラリーステークス
★ワンダーアキュート

現時点での危険馬的中率75.3%(413鞍中311頭的中)

★人気になりながらも連対しないであろう危険な馬を予想するコーナー
★予想は独断ですので一切の責任を負いかねますのでご了承ください

game-mh3g4.jpgな、何でファンネルがあんなにもつんだ!!
じゃなくって、何で変なビーム兵器で備えてるんだかwwww
G級に入って、ドスジャギィやドスフロギィの動きの早やさに先行き不安となってたけど、何とかほとんどの敵を20分程度で倒せるようになったけど、ジンオウガ亜種だけは別物だった。
何しろ倒せたのが、残り7分ですよ7分。
動きはジンオウガと同じでファンネルさえくらわなければ、結構攻撃チャンスが多いから楽勝と思ったのに、なかなか足を引きずらないんだもん。
もうこいつとはソロでは戦いたくないな・・・。

figure191.jpg出すべきキャラがもっと他にいるような気がしないでもないけど・・・。
オレ葉どちらかと言うと、ちゃんと飾る訳じゃなくって、ほとんどコレクションと化してるから良いけど、本格的に飾ってる人にとってはバランスとかってあるでしょ??
となると、白夜叉バージョンの銀さんを発売するとなったら攘夷時代の他のキャラも出さないとってなってくるっしょ??

anime-symphogea34.jpg

-今週のあらすじ-
雪音クリスとの戦闘中、響の助太刀に現れたのは、まだ体の傷が癒えきっていない翼であった。
追い詰められたクリスであったが、聖遺物である『イチイバル』を纏った姿に変化を遂げた。
クリスは、シンフォギアシステム第2号『イチイバル』の適合者であり、2年前に特異災害対策機動部二課によって見出されていた。
そして、戦闘の場に現れたフィーネは、クリスに『もうあなたに用はない』と言い放ちその場を去っていった。
戦闘に巻き込まれる形で真実を知った未来は、今まで本当のことを隠していた響に対して素直な感情を出せずに遠ざけた態度を取ってしまうのであった。

ダイヤモンドステークス
★オウケンブルースリ

現時点での危険馬的中率75.2%(412鞍中310頭的中)

★人気になりながらも連対しないであろう危険な馬を予想するコーナー
★予想は独断ですので一切の責任を負いかねますのでご了承ください

咲-Saki- 第93局『歓迎』

| コメント(0) | トラックバック(0)

manga-saki185.jpg前回の予告通り今週は姉帯さんとの出会いから仲間になるまでの軌跡のお話になっております。
manga-saki186.jpg意外や意外、戦いの中ではこんな表情を見せなかったんで、ちょっと好きになっちゃうwwww
なんか、自分なんかがみんなの仲間になるなんてとんでもないって感じに恐縮してたけど、まだまだこの話がもう1週続きそうなんだけど、姉帯無双はまだまだ先かなー。

manga-sekirei198.jpg今週の話は全てこのシーンに要約されていると言っても過言ではないなー。

氷峨と御子上、どっちも大企業のお坊ちゃまって感じの跡取りだからこそ御子上にとっては、規格外の能力を持っているセキレイを扱いながらも企業の事しか考えられない氷峨が気にくわないんでしょうね。
しかし、前に多くのセキレイを失ってかなり追い詰められてたはずなのに、次から次へと新しいのが出てくるんだよねーwww

久々に会ったであろうこの2人がいったいどんな会話を繰り広げるのかがちょっと興味ありますよね。
でも、神器をこんな縁側に置いておいて日向ぼっこですか??wwww

manga-sasameki31.jpgお気に入りの作品がまたしても最終巻を迎えてしまった・・・。
新しいものを取り上げようという好奇心や、未知の物を受け入れる為の心の広さみたいなのが年々薄れていく中で、大好きな作品が終わりを迎えるのはちょっと寂しいです。

それはそうと、朱宮君の話をもうちょっと挟んで終わらせて欲しかったなーと。

anime-another19.jpg

-今週のあらすじ-
恒一が居ない者とされたされたのは、これ以上死者が出ないようにする対策への強化と、鳴を居ない者としていたことを説明する手間を省く為であった。
3組に起きている異常な雰囲気のすべてを理解した恒一は、理不尽さを感じながらも同じ立場となった鳴とともに行動することになった。
そして、26年前に全ての元凶になった3組の当時の担任で、今は図書室の司書を勤めている千曳辰治より今までの3組が行ってきた対策やその歴史を知ることになった。
それは、3組に関わる教職員と生徒と二等親以内の親族に影響する死者の話であった。

anime-gintama537.jpg

-今週のあらすじ-
知恵空党によって人質とされた鉄之助であったが、見廻組の異三郎は兄弟であることを意に介さず、突撃を命じた。
過激攘夷である知恵空党を一網打尽にして、そして邪魔な弟を預かっていた真選組に責任を負わせることによってすべてを亡き者にする算段であった。
しかし、その前に立ちはだかったのは十四郎であった。
瀕死の重症を追いながらもなんとか異三郎を退け、鉄之助のところに向かった十四郎であったが、すでに見廻組によって囲まれていた。
そんな時に、現れたのは知恵空党に潜入していた銀時であったのだが・・・。

共同通信杯
★エネアド

京都記念
★ウインバリアシオン

現時点での危険馬的中率75.1%(410鞍中308頭的中)

★人気になりながらも連対しないであろう危険な馬を予想するコーナー
★予想は独断ですので一切の責任を負いかねますのでご了承ください

anime-symphogea26.jpg

-今週のあらすじ-
リディアン音楽院に入ってから響は何か変わったと口にする未来なのだが、真実を語れない響はいつもの様にやり過ごすしかなかった。
そして、馴染みのお好み焼き屋に一緒に行くことを約束した2人であったが、直前になって翼のマネージャーから特異災害対策機動部内で起きたトラブル対処の為に行けなくなった翼のお見舞いに行くように頼まれてしまった。
仕方がないよと、響を見送る未来であったが、偶然にも病室にいた翼と響を見てしまった。
やりきれない感情を抱きつつ帰路に着いた未来、そんな時にネフシュタンの鎧を纏ったクリスが向かっているとの連絡を受けた響はすぐさまその場に行くのだが未来と鉢合わせをしてしまう。
そして未来に迫った危機にシンフォギアを纏った響が立ちはだかったのだが、その姿に動揺を隠せない未来であった。

manga-zettaikaren42.jpg連載中の漫画の単行本って、発売するタイミングってどーなってるんだろ??
1冊分の連載分が溜まった時点で発行するのか、それとも編集者の思惑だけで出されるんでしょうか??
タイミング的に前の巻から早すぎて、馴染みの本屋さんの新刊コーナーの所に置かれてるのを見つけて自分のブログを携帯からチェックしてみちゃったwww

今巻に関しては、半分が過去回想編なんであーんまりパッとしなかったですね。

game-seintoseiya16.jpgひとまず最終回かな??
残されていたストーリーモードをすべて終わらせて、使用出来るキャラクターは全部出してみました。
アイオロス編が始まった時は、ゆっくり進めればいいやって思ってたんだけど、やってみたらすぐに終わるじゃないですか。
で、勢いに任せていったらあっというに終わりやがったwwww
キャラクターごとに強化しないといけないって思ってたけど、案外苦戦することもなくさくさくでした。

しっかし、黄金聖闘士はまだ全員使ってませんけど、アイオリアはめちゃくちゃ使いやすいですNE☆

anime-another14.jpg

-今週のあらすじ-
起こり始めてしまった現象を止めるべく、対策を講じている3組であったが、新たな死者を生みだしてしまう。
クラスの決め事であるとはいえ、恒一に対して何も教えないやり方はフェアじゃないという感情を持っていた高林郁夫は、自分が知りえる事は教えるといった矢先に、持病の心臓病の発作を発症し帰らぬ人となってしまった。
その日を境にして、クラスの中では恒一を居ない者として扱うようになっていった。
クラスの名簿が欲しいと望月優矢に頼んでいたのだが、名簿とともに『事情は見崎さんから聞いて』というメモが恒一の机に投げこまれていた。
そして訪れた人形館で、恒一は鳴から3組に伝わるある伝説を聞かされるのだが・・・。

anime-gintama532.jpg

-今週のあらすじ-
自分と似たような境遇であった鉄之助を放っておけず、いろいろと世話を焼く十四郎。
もともと佐々木家に居場所のなかった鉄之助は、攘夷派の知恵空党に出入りしていたのだが、日に日に過激になっていく攘夷活動に恐れをなし、自分の身分がばれる前に党から逃げ出していた。
そんな鉄之助が、見廻組の局長の弟であり、真選組副長の小姓であるという事実を知った知恵空党ヘッドの厭魅眠蔵は彼を人質にして江戸の二大警察組織を殲滅しようと画策していた。
邪魔な弟と、真選組もろとも殲滅しようとする異三郎と自らの信念の為に戦う十四郎の戦いが始まろうとしていた。

manga-sekirei196.jpgそっか、話は同時進行だったんだよね。
くーちゃん&しーちゃんと皆人さん&ユカリちゃんの再会のことばかっりに目がいってたけど、出雲荘での神器争奪戦が展開してたんですよね。

たとえ出雲荘を成り行き上で壊しちゃったとしても、次週には何事も無かったかのように元通りに戻っているのが漫画やアニメでの定番の法則ですからNE☆wwww
とは言っても、本気でピンチに陥ったらこの怖い大家さんが黙ってないし、懲罰部隊の鴉羽様でも来ない限りはまず敵なしだもんね。
manga-sekirei197.jpg仲間や部下を大切にせずに手駒のように扱うタイプは嫌いなんで、この氷峨のような男はホントやられちゃって欲しいwww
まーこの2人でやりあう分には構わないけど、基本的に憎まれっ子世にはばかると申しまして、氷峨みたいなのはしぶとく生き延びるんですよねwww

anime-symphogea19.jpg

-今週のあらすじ-
弦十郎の下で戦いの訓練を積んでいた響は徐々にその才覚を示し始めていた。
しかし、自分のような少女が戦うざるを得ない状況に疑問も感じていたのだが、シンフォギアの研究が国家機密である以上は仕方のないことであった。
そんな中、特異災害対策機動部に対し保護的な立場であった広木防衛大臣が革命グループに襲われ殺害される事件が起きた。
狙われているデュランダルをさらに安全な場所へ移送するべく作戦が決行されたのだが・・・。

東京新聞杯
★コスモセンサー

きさらぎ賞
★ベールドインパクト

現時点での危険馬的中率75.2%(408鞍中307頭的中)

★人気になりながらも連対しないであろう危険な馬を予想するコーナー
★予想は独断ですので一切の責任を負いかねますのでご了承ください

小倉大賞典
★エクスペディション

現時点での危険馬的中率75.1%(407鞍中306頭的中)

★人気になりながらも連対しないであろう危険な馬を予想するコーナー
★予想は独断ですので一切の責任を負いかねますのでご了承ください

game-seintoseiya13.jpgゲームという性質上からしたら、後に出てくるキャラや敵の方が強いというのは定番の論理なんだけど、黄金聖闘士というランキングで言ったらシャカとかアイオリアのほうがどー見てもアフロディーテよりも上位でしょ。
それなのにこのアフロディーテときたら結構凶悪で、何度死んだことか・・・。
もともと瞬のレベルを7までしか上げてなかったから死にやすいんだろうけど、それにしたってロイヤルデモンローズでどんどん体力が奪われて、ピラニアンローズに追尾されて死亡っていうパターンからまったく抜け出せないで諦めかけたけど、なんとか撃破でした。

anime-another9.jpg

-今週のあらすじ-
クラス委員長であったゆかりが不慮の事故によって亡くなり、時を同じくして彼女の母親も交通事故によって亡くなっていた。
ゆかりの死をきっかけに、3組の呪いに怯えるクラスの生徒たちであったが、誰もその真実を恒一に伝えるものはいなかった。
看護婦の水野は、恒一と同じクラスの弟から色々と聞き出そうとするのだが、呪いや伝説の事は一切語ろうとはしなかった。
しかし、鳴の事だけは、そんな生徒はいないと真剣な表情で語ったことに水野は違和感を覚え恒一に問いただそうとしていた。
そんな水野のみに不幸が迫っていた・・・。

プロフィール


Author⇒蒼井さくや
年齢⇒荒ぶってる中年(泣)
性別⇒♂
血液型⇒典型的なO型
《蒼井さくやの商品タグ》
R-18 荒ぶる中年 人生空回り
変態という名の変態 リア充
衝撃のラスト 大体こいつのせい
またお前か 愛すべき馬鹿
病院がこい この発想はいらなかった

こんなタグが付けられる人間だそうです(しずかちゃん談w)

【ばにら☆そると(仮)の概要】
ゲームのプレイ日記からアニメや漫画の感想をあくまで個人的な目線で書き綴っております。
競馬予想、時事問題、日記から全てがごちゃ混ぜなのでお好きな商品をお召し上がりください。

メールフォーム

カレンダー

<   2012年2月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

アーカイブ

カテゴリ

ランキング

Powered by Movable Type 4.22-ja

アクセスカウンター

トータル訪問者数
現在の見てくださってるのは
いつも見てくださってる皆さんには本当に感謝してます(はーと)

twitter

時計


右クリックメニューから表示キャラ
クターを変更できます。
むぎちゃん一択だろ常考(笑)

web拍手

最近のトラックバック

リンクサイト

サイト名にマウスを持っていけば簡単な詳細が表示されます。
☆フレンドリンク☆
Romantic*Lady
いつも心に太陽を☆
華南鞠亜ちゃんのオタクブログ
空色きゃんでぃ
還山捫虱堂
☆お気に入りサイト☆
ハルカレンダー
☆公式サイト☆
戸松遥公式サイト
☆アンテナサイト☆

リンクは基本的にフリーです。
コメントかメールを送ってくだされば相互リンクさせて頂きますのでお願いいたします。
(バナー鋭意製作中ですww)

アイテム

  • anime-another36.jpg
  • anime-another35.jpg
  • anime-another34.jpg
  • anime-another33.jpg
  • anime-another32.jpg
  • anime-another31.jpg
  • anime-another30.jpg
  • anime-another29.jpg
  • anime-gintama556.jpg
  • anime-gintama555.jpg